短小包茎の悩み解消.com

短小包茎のお悩み解決サイト

  1. TOPページ
  2. 短小のデメリット

短小のデメリット

短小には様々なデメリットがあります。

1番言われるのは、男のたくましさを見ることができずに女性が幻滅するという点です。

実際にそれが原因で、別れたり疎遠になって自信を無くしてしまう男性もいるという報告がありますが、実はほかにもありますから述べていきます。

短小ペニスと女性の満足度

まずセックスそのもので、女性が満足感を得られないという問題が生じます。

女性はセックスの際に満足感を求めます。
アンケートによれば、満足のいく挿入の時間は20~30分といわれていて、その際に包み込むような温かさが必要という意見があります。

つまり、セックスの時は体をあたためるように抱擁をして、膣もペニスで満たすことが重要だということです。
ですから、短小だったり、早漏でペニスが萎んでしまうと、女性が満足できなくなるというわけです。

短小ペニスと病気の危険性

次に、包茎との因果関係から病気のリスクへとつながる問題があります。

ペニスがたくましく勃起しますと皮がむけて亀頭がむき出しになりますが、短小ですと日常的に皮にかぶっている場合があります。
つまりそうなってしまいますと、包茎のデメリットが出てしまいます。

すなわちそれは、様々な白いカスがたまってしまい、カスだけならともかく、変なばい菌までため込んでしまうということもままあります。

そんな状態でセックスをすれば女性が気持ちよくなるどころか、病気まで抱えて不快な思いをしてしまいかねません。

短小の改善に向けて

説明したように、短小には数多くのデメリットが存在します。

ペニスが小さいままだと女性との性生活がうまくいかないというのが主だったデメリットで、そうなれば改善することが望ましいことになります。

それではどう改善するかといいますと、まず食生活を精力がつくウナギやレバーを食べましょう。

そのうえで、骨盤を引っ張る運動を行います。
なぜ骨盤を引っ張るかといいますと、ペニスの3割以上は骨盤に埋まっているからで、これで改善ができます。

ペニスを増大させるサプリメント

ほかには、ペニスの増大が望めるサプリメントを服用することで、精力と血流を改善する方法があります。

ペニス増大サプリを選ぶ際には、化学的なものは避けて、天然ハーブのサプリメントを服用しましょう。

ペニスの増大の如何は、いかにペニスに血流を送り込めるかで、それによって膨張圧力がかかるかがカギになります。

ですからこうしたサプリや、運動は短小を解決する大切な方法になります。

ほかにも様々な方法がりますが、1番重要なのは無理なく続けることに他なりません。

愛する人とうまくできる手段を見つけてくださいね。