短小包茎の悩み解消.com

短小包茎のお悩み解決サイト

  1. TOPページ
  2. 短小の改善方法

短小の改善方法

短小=ペニスが小さいことです。
大体、勃起状態が7cm以下の人が対象になっています。

陰茎が小さいことで、男性はさまざまな不安を抱きます。

「裸になるのが怖い…」
「恥ずかしい…」
「相手が満足してくれなさそう…」

これらは自信を失うことにもなります。

短小ペニスのデメリットについては下記ページに記載しておりますのでご覧ください。

今回は、短小に悩む男性のために、いくつかの短小改善方法をご紹介します。

食事による短小改善法

短小改善を考えたとき、まず最初に取り組んでいただきたいのが食事の改善となります。
人間にとって食事、栄養が大切であることからもわかるように、ペニスにとっても栄養は必要不可欠となるのです。

以下に代表的な栄養素を2つご紹介します。

短小改善に重要な朝ご飯

「めんどくさい」などの理由で朝食を抜いてしまう人がいますが、それはダメです。

からだが余分に栄養が消費されることを抑えようとするので代謝が低下してしまいます。
代謝がおちることは、血行が悪くなることに繋がるのでペニスの成長にとって良い事とは言えません。

少しでも良いので食べるように心掛けましょう。

マッサージによる短小改善法

簡単なマッサージでペニスを鍛えるサイズアップ方法になります。

とくにペニスはからだの中でも冷えやすい部位になるので、まず温めてあげることが大切です。
お風呂でやるのが効果的になります。

①湯船に入って、ペニスを温めます。

②亀頭の部分を指でつまんで、前に引っぱり5分の間キープします。
(ポイント:痛くない程度に引っ張ってください。)

③5分を経過したら、1分間マッサージを行います。

④マッサージ終了後、ペニスをつまんで上下左右に②と③を繰り返しおこないます。

⑤最後は、根元から先の方に血液を押し出す感じでマッサージします。

①~⑤までを数回繰り返すことで効果があると言われています。

※注意:この方法は完全に勃起している状態ではなく、半勃起状態で行うようにしてください。

薬や特殊な器具を用いた方法あるいは手術などもありますが、まずは出来る事からはじめて、それでもダメだと感じたら他の方法を検討してみてください。

今回ご紹介した方法は、危険性もなく安全に出来る短小改善法となっています。